クリスチーナ・マッケンジー完成しました

kip クリスチーナ・マッケンジー
11 /02 2010
やっとアップします~
と言っても、HPにはすでに上げていますがw

筆の作業に少々手間取りまして、スーツ系は油断ならんと思いながらカキカキしてました。
クリスさんは、今回のポイントというと髪とスーツの赤の違いのような。
毒々しくなってもイカンよなあとか思いながら、ピンク吹いたりオレンジ吹いたり、何度も何色も重ねて塗っていきました。
ガンダムキャラは固定されたイメージ強い気がするので、壊さないようにと言うのが一番難しいです。

HPもですが、fgにもアップしました。

christina8.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

お股が狭い

kip クリスチーナ・マッケンジー
10 /23 2010
やっとマスキングが済んだので、スーツのレッド部分を塗りました。
普通、下に塗った色を生かしながら塗ったりするんですが、クリスさんはお股が狭いw

こう言うのって、股を塗ってるうちに足にブラシムラというか、ミストが当たりやすい部分と当たりにくい部分が境界線で出やすいです。
こういう場合、基本色をとりあえずベタで塗ります。
そのあと影をつけ、ハイライトを吹くようにしました。
kurisuaka.jpg

普通は下にピンク塗って赤を塗ると、いい感じにピンクレッドになってくれるんですが~
しかし考え甘かったww
ブラシムラを消すには、赤をしっかり塗らないと駄目でした。
ちょっと赤が強かったので、上に蛍光ピンクをオーバーコート。
レッドパールを吹いて、半つやクリアーで仕上げてます。

オーケーをいただいたので、またもやマスキング中。
こういうラインの多いスーツ系は、マスキングの鬼ですww
ヘルメットは黒のラインを入れて、クリアーでつやを出さなきゃです。
軽く研ぎ出しします。

スーツの仕上げは、黒のブラシが済んだら筆に移っていきます。
ラインのモールドの太さが綺麗にそろっていないので、リキテでできるだけ不自然ではないように……できるかな~??

顔も塗ってます。
非常に資料が少ないので、目の色がわからなかったんですがグリーンでした。
あまはさん原型の特徴的な顔なので、いっそ作例だけを参考にしています。
kurisukao.jpg

このあとクリアー吹いて、パステルで塗ったあと再度クリアー。
その後目玉をツヤツヤクリアーコートします。
まだまだ道のりは長い。

塗装中なんですが~

kip クリスチーナ・マッケンジー
10 /20 2010
どうも、非常にお久しぶりです。
なんだか家が落ち着かない状態でして、妖怪すすまないがとりついてる状態です。

いちおう、ペーパーがけが終わってサフ吹いたりプライマー吹いたりしましたが、あまりに傷が多いのでもう一度磨き直し。
見た目非常にきれいっぽいんですが、何か小傷が多いんですよね。

とりあえず、一番難しいっぽい髪を最初に塗装。
なぜ難しいと感じたかというと、赤系茶色のような赤系ピンクのような、微妙な色合いです。
アニメではすっかり茶色だったんですが、あまはさんの作例を参考にと言うことなので。
kurisukamiiro.jpg
派手な色合いなので蛍光ピンクを下地に吹いて、ピンク系赤でグラデーション作り、クリアーオレンジ軽く吹いてます。
どちらかというとアニメ系のリアル系よりなので、あまり軽い感じは似合わないかな。

スーツはホワイトを塗って黄色ラインを塗ったので、赤を塗るために今マスキング中。
kurisukiiro.jpg
ラインのマスキングは、マジで面倒くさいものですが、今のところこれで時間食ってる状態です。
メットの緩衝材は意外と明るい色だったので、まあ、そのまんま塗ってみました。


今月は家族の手術やら、親戚の不幸が重なって、全然落ち着かない状態です。
手術も隣の県で片道3時間とか、行くとほぼ一日つぶれます。
しかも、家族が一人減るとその分の仕事が回ってくるとかww
これはもう、退院するまで腹をくくるしかありません。
年は万人、平等に取るものなので、いずれ我が身。
のんびりやるです。

やっとペーパー終わったです

kip クリスチーナ・マッケンジー
10 /03 2010
ちょうど季節の変わり目で体調微妙だったりで、何か思ったより時間かかってしまった。
1/6でちょっと大きいのもネックです。

毎日やってて何でこんな時間かかるんだろうと思ってみたり。
凸モールドがあるので、大きいサンダーでガーッとやれない。
とは言え、最近大きなサンダー使って無い。
フェイトさんでも結局使わず、ちまちまやってしまった。
お宝の持ち腐れだなw

一番手がかかったのはやっぱり髪の毛かな。
モールドがボコボコしてたので、掘ったり慣らしたり。
あとは股間が開いていない上に、傷やバリが多くてちょっと難儀しました。
ここは塗装も塗りにくそうです。
継ぎ目処理しないでいいのはラクなんですけどね。

とはいえ、やっとペーパーかけ終わりました。
塗装に入るのですが、依頼者様の返事待ちです。
あまはさんの作例がピンクよりの赤、髪もピンクなので、オリジナルとちょっと違うんですね。
アニメをチェックしたら、髪はブラウン、スーツの赤はオレンジ系でした。



で、返事待ってる間、随分前からやってる物をペーパーかけたり。
onikarigumi.jpg
またタンデムさんのキットww
何か好きなんですよねえ、タンデムさんの女の子。
買いやすい値段だし、分割が上手いから継ぎ目処理考えなくていいし、ほどよく小さくてはかどるんですよ。

これは桜子さんと一緒に買って、桜子さんと一緒に作り始めたんですが、依頼の合間にちょこちょこと。
クリスのあとで、塗装する予定です。(予定は未定w
最近小麦肌が続いたので、今回は普通肌で塗る予定。
なので、白虎は映えないだろうなあ。普通の虎ジマで行こうかな。

ペーパーがけ中

kip クリスチーナ・マッケンジー
09 /23 2010
cliskit.jpg

依頼品で、レヴィ完成後よりこれを作っています。
仮組みはこんな感じ。
kurisukarigumi.jpg

以前作ったハマーン様と同じポーズです。
ヘルメットは磁石を埋めて手に付けたり外したりできるかと思ったんですが、密着しないことと重いためにネオジムでも支えきれません。
2ミリのネオジム埋めてみたんですが、駄目でした。
ヘルメットが大きくて重いので、落とすと塗膜に傷が付くと思われるためこれは手に固定します。


あと、仮組みで腕の付け根が隙間が空くのでエポパテでムニュッとやってます。
スーツは隙間が目立つので、隙間うめはきちんとやっておかなくちゃです。
kurisusodepate.jpg

今ペーパーがけ中。
気泡はないんですが、表面が少々荒れています。
モールドが非常に多くて特に凸ラインがあるので、これを削りすぎないよう気をつけなくてはなりません。
両足がボディと一体になってる上に股も開いていないので、非常に塗装はやりにくいと思われます。
まだまだペーパーがけには時間がかかりそうです。

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。