アミエグラン イース

アミエグラン イース
11 /09 2012
eas1.jpg

遅ればせながら、依頼品のイース完成してました。
途中の写真でだいたい語ってるので特にないんですが、赤を各部ピンク系やオレンジ系、メタリック系、クリアー系とか色々変えてます。
肌がカラーキャストですが、意外と隙間があるのでアルテコに色を付けて埋めてます。
腕輪は手首を分割したのできれいに出来ました。

パープルと黒のグラデでいい感じに塗れたと思いますが、写真に出なかったw
ツヤツヤスーツのショートパンツがぴっちりで、お尻が見えないのは残念っぽい。
他の写真は続きを見るからどうぞ。


そういえば先日、初めてイベントに行って来ました。
神戸のトレフェスです。
前日カトちゃんさんたちと神戸を散策して、元町から旧居留地、三宮まで歩いて夜はぼっかけ焼きそばのお好み焼きのようなの食べて猫鯖へ。
その日は楽しさに疲れを忘れて、翌日のイベントは疲れでぐったり。
なんてこったいww

しかし!これしきの事で!それでも! だとしても!
イベントでは足を引きずりぐるぐる回ったぜ!
カトちゃんさんに連行されてあちこちで挨拶とか、マイミクさんの原型師さんにもお会いできて良かったです。
ゲットしたキットは、予算が限られていたためにほんの少しでしたが、鶴の館さんの黒雪姫がゲット出来て嬉しかった〜。
まあ、いつ作れるのかわからんけど。
一応、メーカーさんの隙間を付いて、小さな小さなキットをたまらず製作中。
まずは思い出を形にしないとね。
また来年も行けたらいいなあ。

続きを読む

スポンサーサイト

イースの塗装途中

アミエグラン イース
10 /20 2012
なんというか、放置気味ですいません。
イースさんは塗装も済んでお家に帰っちゃったのですが、塗装途中のことなど。

イースさんは真っ黒というわけでもなく、アニメを見るとグレー系の服なので塗装をどうしようかと思ったんですが、作例では黒に塗ってあります。
ですので紫にふって黒っぽく塗る事に。
ダークなグレーでPVCと同じように塗っても面白くないですよね。

is1.jpg
下塗りに明るいパープルを塗って、上に黒に近いパープルでグラデ。
そして赤を塗ったんですが、どうも明るすぎたなあと。

もう少し上掛けを塗り足して、黒に近い感じに。
is5.jpg

イースは服に必ずツヤ表現があるので、ツヤツヤにしました。
is6.jpg

腕輪はシルバーを下に塗ってややメタリック。
クリアーパーツと共に、少しピンク系の赤で。
is3.jpg

服や靴の赤は少しオレンジ系の赤なので使い分けてます。
髪は銀髪っぽく、照りを出してます。
完成写真はまた後ほど。
この紫が、撮影では出せなかったのが辛いw

次はイースです

アミエグラン イース
09 /22 2012
次は依頼品のイースです。
iskarigumi.jpg
プリキュア、人気ですね。
セーラームーンを彷彿とさせます。

キットは肌部分だけ肌色キャストで以外と荒いです。
とにかくランナーが大きくて、切り離す時に大腿部のリボンが割れちゃった。
大きな気泡がドン、ドン、とあるので、こう言う時は透かせて先に埋めとかないと、細い薄いところが知らないうちに割れます。

何でお肌だけ色キャストにしたのだろう。
まあいいけど。
組んでると、胸パーツに微妙に隙間ができて目立ちます。
ismune1.jpg
胸というのはどうしても目が行くので、やっぱり埋めないとね。
マッキーで色付けて、アルテコで隙間を埋めます。
ismune2.jpg
と言うわけで埋めましたが違いは微妙かww

腕輪は手首にフリーではなく固定のようです。
isudewa0.jpg
手首に輪を通し、継ぎ目を繋ぐ感じ。
ですが、以外と輪は太さがあるので広げて手首に通したあと、暖めてくっつけなければなりません。
つまり、塗装にはヒビが入るだろうし輪の継ぎ目が出る。
考えるだけで面倒です。
こう言う場合は、

isudewa1.jpg
切ります。
切った方が固定もしやすいし、輪で継ぎ目が見えないのでまさに一石二鳥。
腕輪も最初から輪にしてきれいに仕上げられます。

isudewa2.jpg

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。