マスキング

未分類
10 /03 2006


弓の持ち手部分、先に赤緑を塗ったのでマスキングして金を塗った。
凸になっているのでなかなかマスキングはむずかしい。と言うか面倒くさい。
側面をぐるりとテープをチマチマ貼って、大きく貼りマスキングゾルで目止めする。
それでも最近は、滅多に失敗がないので、あとでリタッチとかしないなあ。
少しは上達したかな?(^-^)

肌色の再塗装ですが、納得いく出来じゃなかったのでもう一度塗り直します。
小麦色の肌はメタリックと同じ塗装法なので、境界が目立ちやすいのでなかなか困難。
ほとんどがスカートで隠れるんですが、これは分割を変えておくべきでした。
う~ん、いつもの肌と違って、これは難物。
塗装法をあとで決めたので、仕方がない。
なるほどこれも勉強です。

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com