スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お股が狭い

kip クリスチーナ・マッケンジー
10 /23 2010
やっとマスキングが済んだので、スーツのレッド部分を塗りました。
普通、下に塗った色を生かしながら塗ったりするんですが、クリスさんはお股が狭いw

こう言うのって、股を塗ってるうちに足にブラシムラというか、ミストが当たりやすい部分と当たりにくい部分が境界線で出やすいです。
こういう場合、基本色をとりあえずベタで塗ります。
そのあと影をつけ、ハイライトを吹くようにしました。
kurisuaka.jpg

普通は下にピンク塗って赤を塗ると、いい感じにピンクレッドになってくれるんですが~
しかし考え甘かったww
ブラシムラを消すには、赤をしっかり塗らないと駄目でした。
ちょっと赤が強かったので、上に蛍光ピンクをオーバーコート。
レッドパールを吹いて、半つやクリアーで仕上げてます。

オーケーをいただいたので、またもやマスキング中。
こういうラインの多いスーツ系は、マスキングの鬼ですww
ヘルメットは黒のラインを入れて、クリアーでつやを出さなきゃです。
軽く研ぎ出しします。

スーツの仕上げは、黒のブラシが済んだら筆に移っていきます。
ラインのモールドの太さが綺麗にそろっていないので、リキテでできるだけ不自然ではないように……できるかな~??

顔も塗ってます。
非常に資料が少ないので、目の色がわからなかったんですがグリーンでした。
あまはさん原型の特徴的な顔なので、いっそ作例だけを参考にしています。
kurisukao.jpg

このあとクリアー吹いて、パステルで塗ったあと再度クリアー。
その後目玉をツヤツヤクリアーコートします。
まだまだ道のりは長い。

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。