継ぎ目の処理中

ダイキ リリス
11 /12 2010
足がだいたい終わったんで、ボディの各部継ぎ目処理中です。
ダボが合ってなかったり穴がやたら目立ったりとアバウトな感じなので、埋めたり削ったりの繰り返しです。

胸から背中に取り付ける肩紐状の羽は腕にダボがあって両腕が同じ高さに固定できるようになってるんですが、これがどうも上から見ると丸見えでガッカリッぽいです。
ririsuudetotu.jpg

このパーツは胸と背中にもダボがあって、これは強度を考えてのことと思われます。
ririsuudeou.jpg

が、フィギュアというのは飾って楽しむ物なので、角度さえ保持されれば胸と背中の固定で十分のような感じです。
なので結局腕の凹凸は削って埋めました。
胸と腕の羽パーツの裏の凸部分も、余計な部分は削った方が綺麗にできそうです。
ririsumunehanedeppari.jpg
胸と背中の凹穴も組んだあとに見えるところは埋めてしまっていきます。

腕も手袋でパーツが分かれてるんですが、直線的でお肉っぽくないので少々継ぎ目を削ってむちっとさせてます。
ririsuudetugi.jpg

まだまだ道のりは長い。w

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com