スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと小さいのも

スタジオ猿分室仮設所 綾波レイ
07 /29 2011
先週くらいから、ちょっと小さいの作ってます。
ベヨを出来たら9月の大阪での一日展示に出そうかとか話していて、じゃあオク用に別に一つと言うわけです。
ベヨはまあ、物が大きいので果たして出せるかわからないんですが、やれるだけやってみると言うことで。

在庫の罪を減らそうとしてるんですが、やまとのアスカをと思ったのですけど、なぜかレイを洗い始めてしまった。
なんかこのキット、いつも作ろうとしてはやっぱやめた。を繰り返しているうちに生産終了となったようです。
イベントで買ってきて貰ったのですが、猿分室さんのブログで作例写真を見て惚れました。

enreikarigumi.jpg

なんかこの、何かを掴みたいとあこがれるような、願うような、このポーズがいい。
しかし、非常に気泡が多いのです。手流しのエアチョコ状態。
やっぱやめたの原因はコレですが、最近光パテ使って気泡うめが随分ラクになったので作ることにしました。

仮組みしていると右足のパーツの付け根が少々変形してまして、こかんのあわせが削ってもなかなかピタリと行かない。
お尻はモールドも綺麗で合わせるとすき間もなくぴったりなのですが、
enreisukima.jpg
お尻を合わせると、こんな感じで股間が空きます。
股間を埋めるかお尻を埋めるか、で、お尻はモールドもあるので股間を埋めることにしました。
股間の埋めは、意外と面倒です。
enreipate1.jpg
このように、お尻と腹部は足パーツ側に盛り、股間をボディーパーツ側に盛ります。
どこまでどちらに盛るか、鉛筆で印をつけながら、先に足側に盛って綺麗に整形し、それからボディパーツ側に盛って整形します。
パーツを合わせた時に、不自然にならないようにパテの切り替え部分を時にきれいになだらかに。
enreipateume2.jpg
合わせると出来上がりはこんな感じ。
まあ、股間なので目立たないと言えば目立たないのですが、スーツ系は意外とこう言う所が目立ったり。
enreipateume3.jpg
現在ひたすら気泡をうめながら、ペーパーがけして下地作ってます。
もうすぐ塗装に入れるかな。

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。