エロスさん、塗装ちゅう〜

ボークス T-elos テロス
08 /12 2013
さて、塗装です。
テロスさんのお肌は、とにかく普通の小麦色より濃いお肌。
いつものクリアーで小麦肌を作る方法と違って、クレオスの肌色を調色して肌色を作りました。
telhada.jpg
telhada2.jpg

何混ぜたか良く覚えてないんですが、フレッシュに茶色とか黒とか入れたような。
最後にトーンを落とす為にクリアーブラックを上から吹いてます。

スーツは布部分のブラックを塗り、マスキングして最初に紺色を。
telao.jpg
更にマスキングして、赤紫のラインを塗ったという所です。
telaka.jpg

途中夏風邪引いて久しぶりに熱まで出したんですが、なかなか咳が長引いて体調戻らずにここまでえらい時間かかってしまった〜。
しかし大きいキットはマスキングテープの消費が半端ないw

さてこの紺色と赤紫のラインですが、軽くメタリックにしてます。
メタリックはメタリックブルーを塗るか、銀塗って上に青塗るかのどちらかです。
これは銀塗って青でコートする方法で塗ってます。
透明感があって色に深みがあるので好きな方法です。

まず黒塗ってみたんですが、意外と傷が残ってたんで一度また全部、目の細かいペーパーで磨いてます。
elokuro.jpg

再度黒で塗りつぶし、シルバーでグラデーション作り、紫混ぜた紺色をオーバーコート。
赤紫のラインも同様です。
つまり、影の色は下地の黒で作ってます。
この塗り方、ガンダムです、MAX塗りって奴ですw

大きいので、パーツの保持がなかなか大変。
あと、この暑さは異常ですねー。
塗ってる間にブラシに入れた塗料が濃くなっていくw

この大きなキットのために、初めてタミヤのトリガー式を買ってみたんですが、なかなか均一でふわっとした吹き味で大きな面が塗りやすい感じ。
いまだボタン式の方が小技は効くので、使い分けてます。

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com