スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日月の剣、と言うかこっちが本体

グリズリーパンダ 真剣おじいちゃん
07 /27 2015
刀剣乱舞は刀の擬人化なので、こちらが本体と言えます。
刀です。
しかしまあ、刀本体は中に収まっていて見えないわけですが、これを綺麗に仕上げなくては話になりません。
しかし鞘の月がラインで無くモールドで表現してあるので、非情に磨きにくい。
結構磨いたつもりでしたが、黒を吹くと
mikasaya1.jpg
こんな感じで3D出力あとのギザギザがまともに出てガタガタです。
加賀さんの甲板はモールドを削り落としてならしましたが、鞘は前後の兼ね合いがある上両面なので極端に薄くなってしまいます。
パテで間を埋めるのは結局三日月モールドを削り落とすことになると思います。
なので、出来るだけ磨いて、塗装後にクリアーをたっぷり吹きクリアー層で底上げして磨くことにしました。
mikasaya2.jpg
クリアーをたっぷり吹いてペーパーをかけ、また乾燥後に同様を繰り返します。
何度繰り返したか覚えてませんが、テラテラになるくらい。
ウレタン使えば早いんでしょうけど、私はウレタン買ってないw
乾いたら鞘の紐、柄の塗装、ベルトの塗装と何度も何度もマスキングを繰り返し塗っていきます。
鞘の紐と柄の紐は単調にならないように色を多少変えています。
mikakatana.jpg

ベースもテカテカに塗装しましたが、台風が近づきもの凄い湿気になかなかクリアー層が乾いてくれない。
テープ跡が付いてはまた磨いて消し、クリアー塗装と参りました。
mikabesu.jpg
ゴールドは粒子がやや粗い物にしようと、Mrカラーの9番です。

そしてすべての塗装が終え、組み立てるかなとパーツを取り出したら、なんと着物にデカい傷が〜( TДT)
mikakizu.jpg
袋に入れて箱に保管してたのに、一体いつ付いた物やら、面倒なパーツなのに、トホホです(´Д⊂ヽ
付いた物は仕方ないと、リカバリでそこだけ塗装し直し、どこだったかわからない感じ。
mikakizu2.jpg
混色してた物が少し残ってたので助かりましたわ〜
さて、どちらをオクに出そうかな〜

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。