神戸珈琲物語 ケニアAA

コーヒー覚え書き
01 /27 2017
わしはコーヒーが好きなのです。
でも、どこか喫茶店に顔なじみがあるわけでもなく、何かにもの凄くこだわっているわけでもありません。
珍しくないモノで、普通にスーパーや通販で買ったもので好みを時々覚え書きしていこうかなと。
個人的な感想で、自分的覚え書きという位置で。

で、最初は福袋ですよ、神戸珈琲物語の。
このお店はトレフェス神戸に行ったとき、カトちゃんさんに聞いてそれから買うようになりました。
深いローストが香ばしくて非常に好み。
と、書くと自分で何言ってるかわからんのですが、いわゆるめっちゃ濃いんですよ。
副作用として、ここのを飲みつけると市販のコーヒーが薄く感じます。

と、まあこの辺で本題。
福袋に入ってた一つ、ケニアAA
kenya_aa.gif
こんなラベルが貼ってあります。

『ワインの表現で言うならば「スーパーフルボディ」タイプ!
ラズベリーのような甘酸っぱい晴れるような香り。
何層にも折り重なる深みが重厚なコクを持つ極上品。
世界が認めたアフリカ大陸屈指の最高品質。
濃厚なミルクに合わせて濃厚な味わいを!
カシス系の甘酸っぱさを引き立てるケーキとご一緒に!』

むむう、わかりません。
頭の悪いわしにはぜんぜんわかりません。

説明文からはモヤッと、濃くて酸っぱいのかという印象です。
わしは酸っぱい系はあまり好きじゃないので、ちぇっ、ハズレか〜と、まずこれを開封しました。
ハサミを入れると、コーヒーなのにほんのり甘い香りがします。
おやっ?っと、思うような甘くて普通のコーヒーには無いとても良い香りです。
しかもその甘さは控えめで、ケニア子さんの風呂上がりにふわっと香る良い香りのような感じ。
なるほどこれが『ラズベリーのような甘酸っぱい晴れるような香り』というわけですね。
これは好印象です。

さて、豆をゴリゴリやって普通のヤカンで普通にペーパードリップします。
香りは豆の時+香ばしい
そして『重厚なコク』という事は苦いかと思いそうですが、苦くはありません。
濃いのです。
まあ、この辺はいつもの神戸珈琲物語です。
甘酸っぱさも控えめで、ほんのりふわっとマイルドな感じで気になりません。

そして鼻に抜けるあの良い香り。
クセになります。
これは当たりです。
クセになります。

また買うのだ!忘れるな!(未来のわしへ\(^O^)/

コメント

非公開コメント

yozakura

ペコポンのガレージキットを製作するのだ!

了解!

メルアド変更しました。
yozakura09933アットマークgmail.com